上の「いいね!」を押してください。

子育て

子供の癇癪は成長の証

2、3歳ころになるとイヤイヤ期と同じように頭を悩ませるのが子供の癇癪です。 毎日癇癪をおこされるとママの方もいいかげんにして、と精神的にぐったり。 でも子供の癇癪は成長段階にある、一時的なものがほとんどです。 だから成長している証だと大きく構えていれば、そんなに心配するものではありませんよ。 &... もっと読む...

怒鳴るしつけより褒めるしつけのほうが子供に良い影響

子供を褒めることも叱ることも、子育てにおいては大切なことです。 しかし、このどちらも行き過ぎると子育てが失敗する可能性もあるのです。 特に叱るイコール、暴力や怒鳴るしつけだと勘違いしてしまっている親も少なくありません。 子供への影響を考えると、褒めると叱るは大体3対1の割合が良いとされています。 ... もっと読む...

動物と触れ合うことで育つ子供の感性

動物に愛情をもって接することは、子供にとって色々なメリットがあります。 人間同士とは違い、動物とは言語のコミュニケーションが取れません。 そのことが相手の気持ちを想像する、創造力や思いやり、感性を磨きます。 小さいうちにどんどん動物とふれあい体験の場を設けてくださいね。   ・ペ... もっと読む...

先輩ママに聞いた7つの上手な叱り方

子育てをしていれば、子供を叱る場面は日常的にあります。 でも親も人間ですから、ただ感情をぶつけるだけになってしまうことも多々ありますよね。 ママ友との話で、昨日ついきつくしかっちゃって、寝顔を見ながら反省したわ、なんて話はあるあるです。 ママが子供に対してイライラするのは、1980年では10.8%だったのに対し、... もっと読む...

3歳児のママから2歳児のママへの子育て伝言

2歳児になれば自己主張が強くなり、自分でやりたいという意識が高まります。 今までママのいうことが絶対だったのが、自立と甘えを繰り返す時期です。 可愛かった我が子が、店の前で大泣きする、他人におもちゃを譲れないなどママが困ることをするのが2歳。 まだ社会性も身についておらず、これから学んでいく年齢なので... もっと読む...

2歳児のママから1歳児のママへの子育て伝言

魔の2歳を持つ母からすると、1歳は手がまだそんなにかからない可愛いものです。 でも赤ちゃん時代を卒業し、色々なことに興味がいく年齢でもあるため、ケガや病気にも気を付けたいです。 ママも徐々に他の1歳児と比べて、自分の子供の成長が気になる頃でもあります。 まだ言葉も少なく、単語が話せる頃ですし、成長のス... もっと読む...

トイレトレーニングは何歳から?

トイレトレーニングは大体何歳くらいから行えばよいのか気になりますね。 目安や時期などはあるのでしょうか? 子供の様子を見て親が、そろそろと判断した時期が開始時期で良いのですが、皆の意見も聞きたいのが本音。 開始時期など大体の平均を知っておくと良いでしょう。   ・皆の開始時期が気... もっと読む...

子育てに失敗する親はこんな親

毒親なんていう言葉が今流行っていますね。 毒親とは子供を自分の支配下に置いて、その後の人生に大きく悪影響を与える親のこと。 子供が大きくなった時に、自分にも降りかかってきます。 例えば親を虐待する家庭内暴力や、引きこもりなど。 そこではじめて子育て失敗したな、と後悔するのです。 子育てに遅... もっと読む...

子供をお風呂好きにする3つの魔法

子供がある程度大きくなって、言葉を話し始めたらお風呂を嫌がる、ということはよくありますね。 急に嫌がるようになって、ママもどうしたら良いのか毎日お風呂の時間が憂鬱、という人も多いでしょう。 そんな子供もお風呂が好きになる、3つのポイントをまとめました。 ママなりの方法もあわせて、色々と試してくださいね... もっと読む...

こうしよう!トイレトレーニング

新米ママにとってはじめての社会性を身につけるしつけ、と言えばトイレトレーニングではないでしょうか? 個人差もあってスムーズにいく子もいれば、中々取れない子供もいます。 中々おむつが取れなくても焦りは不要。 必ず取れる時期がくるのでマイペースで肩の力を抜いて、トイレトレーニングを行ってくださいね。 ... もっと読む...